息子名乗り「1千万円必要」76歳女性が詐欺被害 三木

 29日午後、兵庫県三木市の女性(76)が「息子を名乗る男に現金1千万円をだまし取られた」と三木署に届け出た。同署は詐欺事件として捜査している。

 同署によると、今月4~11日、女性の自宅や携帯電話に長男を装った男から連絡があり、「友人と家を買って賃貸で金もうけしようと考えていたが、代金を支払う段階で友人が所在不明になった。頭金の1千万円が必要なので用意してくれ」などと求めてきた。

 女性は定期預金を解約するなどして1千万円を用意し、11日午後、神戸市中央区の路上で、長男の知人を名乗る若い男に手渡した。その後、29日に長男と電話で話し、被害に気付いたという。

神戸新聞NEXT 2017/12/30(土) 11:48配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード