息子名乗る男「風邪ひいて声変わった」 70歳男性100万円被害

16日午後、会津若松市の男性(70)から「息子を名乗る男の電話を信じて、現金100万円をだまし取られた」などと会津若松署に届け出があった。同署は「なりすまし詐欺」事件として調べている。
 同署によると、10日夜、男性方へ息子を名乗る男から「風邪をひいて声が変わった。携帯番号も変わった」と電話があった。さらに、12日にも男から「夫と子どもがいる女性を妊娠させた。弁護士に300万円を支払わないといけない」と連絡があった。男性は13日、同市の銀行で50万円を2回振り込んだが、16日に息子に確認した際に詐欺が発覚したという。

福島民友新聞 12/17(日) 10:37配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード