消防士がオレオレ詐欺の「受け子」、詐欺未遂容疑で逮捕

息子を装って高齢者から現金をだまし取ろうとしたとして、千葉県警は4日、東京消防庁深川消防署の消防士の少年(19)=東京都江東区=を詐欺未遂の疑いで逮捕、送検したと発表した。逮捕は2日付。少年は「間違いありません」と容疑を認めているという。

 千葉南署によると、少年は1~2日、別の人物と共謀し、千葉市緑区の男性(70)方に息子を装って「会社のお金を借りてしまい監査が入る」「1千万円貸してもらえないか」と電話をかけ、現金をだまし取ろうとした疑いがある。男性に実の息子と連絡を取らせないため、携帯電話が壊れたと言って「仮の電話番号」を伝えていたという。

 不審に思った男性は実の息子に電話をかけ、詐欺だと気づいた。男性は同署に相談した上でだまされたふりを続け、2日、現金の受け渡し場所に指定されたJR土気駅(千葉市緑区)近くに現れた少年を、警戒中の捜査員が現行犯逮捕したという。署は少年が現金を受け取る「受け子」だったとみている。

 東京消防庁は「調査中でコメントは差し控える」としている。

朝日新聞デジタル 2/4(日) 13:08配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード