警察署員名乗る詐欺、115万円引き出す男の映像を公開

 東京・北区に住む女性からキャッシュカードをだまし取り、現金115万円を引き出して盗んだとみられる男の映像を警視庁が公開しました。

 周りを気にしながら、20代くらいのスーツ姿の男が金融機関に入っていきます。

 これは、去年12月に撮影された北区の金融機関の防犯カメラの映像で、男はこの後、71歳の女性からだまし取ったキャッシュカード2枚を使って、口座から現金およそ65万円を引き出して盗んだ疑いが持たれています。女性の口座からは次の日にも、現金およそ50万円が不正に引き出されていました。

 女性は、赤羽警察署の警察官を名乗る2人組の男に、「カードが詐欺に使われている」などと言われてカードを手渡したということで、警視庁は、男の行方を追っています。
【情報提供(赤羽警察署)】03-3903-0110(27日11:41)

TBS系(JNN) 2/27(火) 14:31配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード