息子装い3900万円詐取「小切手なくした、助けてくれ」 70代女性オレオレ詐欺被害

 警視庁玉川署は10日、東京都世田谷区の70代女性が息子を装ったオレオレ詐欺の被害に遭い、現金計3900万円をだまし取られたと発表した。同署が詐欺容疑で調べている。

 同署によると、8日午前10時ごろ、女性宅に息子を名乗る男から「会社の大事な書類や小切手をなくした。助けてくれ」などと電話があり、女性は2回にわたり、自宅を訪れた息子の部下を名乗る男に現金計3300万円を手渡した。

 9日にも「さらにお金が必要」などと電話があり、女性は金融機関から600万円を引き出し、再び自宅を訪れた男に預けた。

 その後電話が途絶えたことから、女性が同居の娘に相談。詐欺だと気付き、近くの交番に届け出た。

産経新聞 3/10(土) 14:23配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード