カードを取りに来た偽警官が身分証の提示拒否、女性が通報 店で現金引き出す男発見、容疑で逮捕/鴻巣署

埼玉県の鴻巣署は3日、詐欺の疑いで、自称東京都豊島区東池袋5丁目、無職の男(34)を逮捕した。

 逮捕容疑は氏名不詳者と共謀の上、3日午前10時ごろから数回、鴻巣市の女性(84)方に警察官を名乗り「あなたのキャッシュカードが偽造されています」「口座を止める手続きをして新しいキャッシュカードを作りますので、暗証番号を教えてください」「金融庁の者がお宅に伺うのでキャッシュカードを渡してください」などと電話をかけ、同日午前10時半ごろ、女性宅でキャッシュカード3枚をだまし取った疑い。

 同署によると、女性が身分証明書などの提示を求めたが応じなかったため、不審に思った女性がすぐに同署に通報。駆け付けた署員が女性方近くのコンビニエンスストアで現金自動預払機(ATM)から現金を引き出そうとしている男を見つけ逮捕した。男は「受け取ったのは間違いない」などと供述しているという。

埼玉新聞 4/4(水) 23:03配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード