郷ひろみさん装いオレオレ詐欺、母親が被害

歌手の郷ひろみさんの母親が今年2月、郷さんを装った男に現金200万円をだまし取られるオレオレ詐欺被害に遭っていたことがわかった。

 警視庁目黒署が詐欺容疑で捜査している。

 目黒署幹部によると、東京都内に住む郷さんの80歳代の母親宅に2月5日、郷さん本人を名乗る男から、「かばんを盗まれた」と電話があった。その後、「かばんは見つかったが、現金が必要になったので用意してほしい」と再び電話があった。翌6日、自宅を訪れた郷さんが所属する芸能事務所の関係者を名乗る男に、現金を手渡したという。

 郷さん本人と連絡が取れ、被害が発覚した。

読売新聞 4/30(月) 20:32配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード