長男語る男「カバン盗まれた」 高齢女性、1億円超被害

 東京都世田谷区の80代女性が今月、特殊詐欺の被害に遭い、計1億1千万円余りをだまし取られた。警視庁が26日発表した。都内で今年あった特殊詐欺の被害としては最高額という。

 玉川署によると、女性宅に4月10日、長男をかたる男から「東京駅で会社の大事な書類や小切手の入ったカバンを盗まれてしまった」などと電話があった。男はこの穴埋めに現金を要求。女性は求めに応じて長男の同僚を名乗る男らに11回、自宅付近で会い、計1億1200万円を手渡したという。

 現金のうち約8500万円は自宅に保管されていたもので、残りは複数の口座を解約して工面したという。22日に長男と連絡が取れて詐欺だと気づき、署に被害を届けたという。

朝日新聞デジタル 4/26(木) 15:59配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード