特殊詐欺容疑、「かけ子」ら17人逮捕 暴力団が統括か

 金融庁職員らを装ってうその電話をかけてキャッシュカードをだまし取ったなどとして、警視庁は東京都東久留米市浅間町2丁目、無職赤座郁弥容疑者(27)ら男17人を詐欺などの疑いで逮捕し、30日発表した。赤座容疑者ら12人は否認したり認否を留保したりし、5人は認めているという。同庁は、17人が電話の「かけ子」らで、統括役として暴力団が関与している疑いがあるとみて調べている。

 組織犯罪対策4課によると、逮捕容疑は昨年12月、埼玉県内の女性(80)宅に金融庁職員らを装い「キャッシュカードが不正に使用されている。カードを新しく発行する必要がある」などとうその電話をかけ、カード3枚と現金700万円をだまし取るなどしたというもの。28日に都内や埼玉県内の拠点3カ所を捜索していた。同課は17人が四つの「かけ子」グループを構成していたとみている。

朝日新聞社 5/30(水) 12:52配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード