「示談金に600万円」息子装い詐欺未遂 21歳男を逮捕

 高齢者から現金600万円をだまし取ろうとしたとして、兵庫県警捜査2課と尼崎東署は1日、詐欺未遂の疑いで、大阪市東住吉区、無職の男(21)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は何者かと共謀し、5月31日~6月1日、尼崎市の男性(82)宅に息子を装って電話し「友人と会社のお金で株に手を出して損をした。示談金で600万円が必要」などと告げ、現金をだまし取ろうとした疑い。同署によると、容疑を認めているという。

神戸新聞NEXT 6/1(金) 22:30配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード