封筒すり替えカード盗む 容疑で受け子の少年を逮捕 警視庁

 女性からキャッシュカードを盗んだとして、警視庁調布署は窃盗容疑で、東京都府中市に住む無職の少年(19)を逮捕した。少年は特殊詐欺グループのカードを受け取りに行く受け子役で、「カネが欲しくてやった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は4日、何者かと共謀して、埼玉県朝霞市に住む無職女性(79)宅に「警察の者です。あなたの通帳からお金がおろされている」などと電話し、キャッシュカードと暗証番号を書いた紙を封筒に入れるよう要求。その後、警察官を装って女性宅を訪れ、女性が目を離した隙に封筒を別の封筒とすり替え、キャッシュカード3枚などを盗んだとしている。

 同署によると、19日午後に管内で同様の詐欺電話が多発したため、署員が京王線仙川駅前で警戒。白シャツにスーツ風の黒のズボンなど、年齢に見合わない服装をした少年を不審に思い職務質問したところ、受け子であることを自供したという。

産経新聞 6/21(木) 13:18配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード