知人女性から310万円だまし取った男が逃走 女性が武南署に相談して指名手配、北海道で発見 容疑で逮捕

 埼玉県の武南署は16日、詐欺の容疑で自称札幌市白石区北郷一條、自営業の男(38)を逮捕した。

酒に酔って意識ない女性が路上に…暗がりでわいせつ行為 容疑の男逮捕

 逮捕容疑は2016年5月16日から、知人の川口市の会社員女性(24)に、架空の清掃会社の設立の話を持ち掛け、「毎月1千万円以上の売り上げがあがる。会社設立のため、道具費用などで310万円を用意してほしい」と話し、指定した口座に計310万円を振り込ませてだまし取った疑い。

 同署によると、男から売り上げが渡されないことを不審に思った女性が同署に相談。同署が逃走した男を指名手配して行方を追っていたところ、16日に札幌市で男を北海道警が発見した。男は「だまし取ったことは認めるが、会社設立に向けて動いていた」と容疑を一部否認しているという。

埼玉新聞 6/17(日) 22:26配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード