900万円詐欺被害 浜松の男性

 浜松市東区の無職の男性(84)が3日、息子などを装う男に現金900万円をだまし取られたと浜松東署に届けた。

 同署によると、男性宅に5月28日、息子を名乗る男から「友達と3人で投資をして損が出た。トラブルで口座が凍結され、解除するのに300万円が必要」などと電話があった。

 29日には息子をかたる男から「他の2人も親や親戚に頼んでお金を出してもらっているけど足りない」などと複数回にわたって電話があり、男性宅を訪れた会計事務所職員を装う男に現金300万円を手渡した。30日にも「まだ足りない」などと息子を名乗る男から電話があり、30、31日の2日間で現金計600万円を手渡したという。

静岡新聞社 6/4(月) 8:00配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード