職員装いキャッシュカード詐取 神戸で被害相次ぐ

18日午後、神戸市垂水区の女性(80)から「キャッシュカードをだまし取られた」と110番があった。垂水署が詐欺事件として捜査している。

 同署によると、同日午後2時半ごろ、金融庁職員を名乗る男から「クレジットカードを使ってあなたの口座から現金が引き落とされている」「暗証番号を変えるので今からキャッシュカードを受け取りに行く」などと電話があった。その後、訪ねて来た別の男に銀行のキャッシュカード1枚を手渡し、暗証番号も教えたという。

 17日にも同市須磨区で同様の手口で高齢女性2人がキャッシュカードをだまし取られ、計300万円が引き出される被害があった。

神戸新聞NEXT 7/18(水) 23:00配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード