区役所職員装い「還付金ある」約100万円詐欺

「医療保険料の還付金がある」と、高齢の女性にうその話を持ちかけ、およそ100万円を振り込ませた疑いで、男4人が警視庁に逮捕された。

小石拓也容疑者(33)ら4人は27日、東京・世田谷区の74歳の女性に区役所職員を装って「医療保険料の還付金がある」などと電話をかけ、コンビニのATM(現金自動預払機)に行くよう指示して、およそ100万円を振り込ませた疑いが持たれている。

小石容疑者らは容疑を否認しているが、拠点として使っていた渋谷区のホテルの1室からは、世田谷区に住む高齢者の名簿が押収されたという。

警視庁は、グループの残りのメンバーを追っている。

ホウドウキョク 9/28(金) 14:16配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード