詐欺電話を信じた女性50万円被害 長男の上司の息子装う男に手渡す その後、不審に思い通報/朝霞

 埼玉県の朝霞署は18日、朝霞市の無職女性(78)が手渡し詐欺で現金50万円をだまし取られたと発表した。

同署によると、14日午前9時半ごろから、女性方に男から電話が数回あり、「俺だよ。会社の会計手続きを間違った」「今日中に300万円必要」「車を追突された。上司の息子が取りに行く」などと話した。県内に別居する長男(52)と思い込んだ女性は同日午後3時45分ごろ、自宅を訪れた長男の上司の息子を名乗る男に現金50万円を手渡した。その後、不審に思った女性が同日午後4時ごろ、110番した。

 現金を取りに来た男は30代、身長約165センチ。白いワイシャツに黒いズボン。白いマスクを付け、黒色のビジネスバッグを所持していたという。

埼玉新聞 9/18(火) 23:02配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード